p. 360 から。

日々の雑記。

Spotlight検索の画面でファイルの場所を表示する方法

FInder 検索で検索したときのように、Spotlight 検索を使ってファイルの場所を特定する方法について

ふだんから Spotlight 検索をショートカットに登録して使っているので、こちらを使用してファイルの場所をサッと確認したい(アルフレッドを使うべきと言われるかもしれないが、デザインがあまり好きではないのです…)。

普通に Spotlight 検索を使用すると、素早くファイル名は確認できるもののそれが属している場所を確認することができない。これは、たとえば、ちゃんとファイルが整理されているかを確認する際などにちょっとだけ困ることになる。

f:id:philoglasses:20170909103952p:plain

図1
この画面の状態で、ファイルの場所を確認することができると非常に便利。

方法は簡単で、検索したファイルを一度クリックして青くした状態で、コマンドキーを押せばよい。下の方にファイルの場所をすっきり表示してくれる。

また、コマンドキーを押しながらファイル名をダブルクリックすると、Finder でファイルの存在しているフォルダーを開いてくれる。

以上の方法を使えば、素早くファイルを整理整頓することが可能になるので覚えておきたい。